元町ログ

頑張れニッポン

平昌オリンピックに湧く日本。

ここ元町デイケアの利用者様からもあちこちで話題に上がります。

「若い子が頑張っとるのん」

「昨日はメダルまでおしかったらぁ」

この日はご利用者様からのリクエストでフィギュアスケートの応援です。

みんなで作った旗を振り。

一つのジャンプに息をのみ。

一つのジャンプに大声援。

演技の最後には感動の拍手。

やったぁー!

利用者様の応援が届き、見事金メダル!

さあ、次は「東京2020」

杖ホルダーの作り方

長年、がんばってくれた杖ホルダーさん今までありがとうございました。

そして、新作の杖ホルダーさんこんにちは。

これから元町デイケアでよろしくお願いします。

このほど、試行錯誤の末ようやく新型の杖ホルダーが完成しました。

手前味噌ですが良いモノができたと満足しています。

皆さんに見てもらいたくて、ブログにあげました。

今回、特別に作り方も伝授いたします。

【材料】

ビニールのテーブルマット(厚手のもの)

結束バンド

ビニールテープ

【道具】

カッター

じょうぎ

ペン

二つ穴パンチ

はさみ

【作り方】

(1)デスクマットを程よい大きさにカット

今回は30センチ×10センチで作成しました。

これで直径8センチの筒ができます。

(2)デスクマットを二つに折り穴をあける

上下に2回ずつ穴をあけます。

丸めた時に穴が重なるように開けるのがポイントです。

全部で8つの穴が開きます。

(3)目印にビニールテープを貼り、丸めて結束バンドを通します。

(4)机の脚につけて結束バンドの余分な部分を切り取り出来上がり。

明日は新作杖ホルダーのお披露目。

利用者さん喜んでくれるかなぁ。

ワクワクします。

二礼二拍手一礼

新年あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願い致します。

晴天に恵まれた正月三が日。

皆様、良いお年をお迎えになられたでしょうか。

元町デイケアでは、『元町神社』として鳥居とおみくじを用意しました。

鈴を鳴らしたあと、2回おじぎ、2回拍手をし、最後にまた1回おじぎ。

皆さん真剣に参拝されていました。

「ひしゃくはないかね」との声もあり、来年は御手洗(みたらし)も準備したいですね。

また、参拝後は皆さんおみくじに一喜一憂。

「うれしい!大吉だわ」

隣りの利用者様のおみくじをのぞき込んだり。

今年も皆様にとって素晴らしい年になりますように。

秋を忘れて

元町デイケアに南国の風が流れました。

四弦のウクレレの音。

裸足のステップ。

流れるような手の動き。

今年もボランティアのフラダンスチームが来訪されました。

フラダンスの振り付けには手話のように意味があるそうです。

その美しい動きに、利用者様もうっとり。

ハワイの花や模様をモチーフにしたカラフルな衣装。

心地よいハワイアンミュージック。

腰の美しい動きにスカートが揺れています。

外の寒さを忘れさせる南国の雰囲気のフロア。

ステキな午後のひと時でした。

フランダンスチームのみなさん、ありがとうございました。

小さい秋見つけた

木々の色が変わり始め、落ち葉の下にかわいい木の実。

細長ドングリ。

まぁるいドングリ。

帽子をかぶったドングリ。

やじろべえにしたり、コマにしたり…。

そんなドングリで何かレクリエーションをできないか…。

そこで考えたのが『どんぐり争奪戦』

山盛りのどんぐりを箸で一心不乱につかみ取り。

滑りやすいどんぐりを慎重且つスピーディーに運ぶ。

シンプルで夢中になれる手先の運動です。

いつもの食事はスプーンを使う利用者様も、箸で上手にてんこ盛り。

元町デイケアで、お皿いっぱいの小さい秋見つけた。