とよおかログ

万が一に備えて・・

こんにちは、とよおかデイケアです。

9月は防災月間です。

災害に備え知識を深めるためとよおかデイケアでは毎年防災訓練を行っています。

地震・火災・台風や大雨といった自然災害は毎年被害があり、身近なところにも

万が一の事態が起こる可能性は少なくありません。

そんな万が一に備えて行われる訓練に皆さん毎年真剣に参加してくださいます。

また、訓練だけでなく各ご家庭で災害時の対応に困らないよう防災の知識を

学ぶ時間もあります。

災害は起きてほしくはないことですが万が一に備えて準備することは大切です。

皆さんもご家庭で防災について話をしてみてはいかがでしょうか。

練り切り教室

今週はお彼岸ということで元和菓子職員の調理師さんのご指導の下、皆さんで菊の花を作りました。

手のひらで形を整える作業が少し難しそうでしたが、皆さん上手にできていました。

形を整えた後は花びら作り。

押し棒で一枚ずつ花びらを作り最後におしべをのせて完成です。

あんこがずっしり詰まっていますがほんのり甘く上品な和菓子でした。

おひとついかがですか?

マスクが生活必需品となりちょっとコンビニまでという買い物でもマスクがなければ入店できなくなってしまった今。。。

アッ!!マスク忘れた!!なんてことありませんか?

また、外食時に外したマスクをどこへ置いたらいい?

どこに置いたら相手に不快な思いをさせないか・・不潔にならないか悩むことありませんか??

そんなお悩み解決!!

このマスクケースを持っていれば

ちょっとコンビニへの時でも、外食で外す時もこのマスクケースがあれば悩むことはありません!!

てことで今日は利用者様と一緒にマスクケースを作りました。

作り方は簡単です。

  1. クリアファイルを20cm×24cmに切ります
  2. 尖った角を丸く切ります
  3. 両サイドを穴あけパンチであけます

  1. マスキングテープやシールを好きなように飾り付けします

  1. 両サイドの穴に紐を通して出来上がり!!

マスキングテープやシールを貼る作業・紐を結ぶ作業は手指の機能訓練にもなります。

また、日用品を作ることで生活意欲を高めることができます。

おうち時間が長い今、皆さんもマスクケースの作成してみませんか??

とよおかオリンピック2021

こんにちは、とよおかデイケアです。

東京オリンピックが開催され多くの日本人選手が活躍されてますね。

とよおかデイケアでも日中、様々な競技を観戦しながら皆で応援しています。

そんな中、オリンピック選手に負けないぐらいの熱い戦いがとよおかデイケアでも繰り広げられました。

今回は”波乗りトッピー”と名付けられたレクリエーション。

ブルーシートに穴が空けられその上をビーチボールを転がし穴からビーチボールが落ちないようにゴールまで運びます。

ゴールにビーチボールが落ちた秒数を各曜日ごとで競います。

月曜日から土曜日の1週間、戦いは続き見事優勝したのは金曜日チームでした。

1チーム6人で協力し合い作戦を考え戦い、各曜日で利用者様同士の団結力が深まった1週間でした。

優勝したのは・・・

今月のレクリエーションイベント

曜日対抗レク”パターゴルフ”が開催されました。

豊岡会のマスコットキャラクター:トッピーのカップ目掛けて皆さん真剣に取り組まれました。

土曜日からスタートして木曜日に最高得点を獲得し、金曜日の利用者様が一致団結!!

レクリエーション開始前に”絶対勝つぞ~エイエイオ~~~!!”と気合を入れ見事優勝を勝ちとりました。