滝町ログ

笑って過ごそう滝町デイケア!!

こんにちは。滝町デイケアです。

先日、学校法人服部学園 YAMASA言語文化研究所敷地内にあるFM EGAOスタジオに、施設紹介の収録に行って参りました。

放送日は既に過ぎましたが、貴重な経験をさせていただきましたこと、ここにご報告をさせていただきます。

介護に興味のある方、介護に関する質問など、介護に纏わる内容を多くの方々にご紹介する番組です。

今回、滝町介護老人施設の特徴・皆様にお伝えしたい内容をお話しさせていただきました。

言葉で伝える・・・ということの大切さ、難しさを改めて、実感いたしました。

普段、何気なく発している言葉は、相手にとって、様々な受け取り方があります。

自己が発した言葉に最後まで責任が持てるよう、常に相手を思い、敬う気持ちを失わず、丁寧に、そして、熱意を持って伝える。

私自身の教訓であり、今後も伝えることの大切さを忘れず、滝町デイケアを盛り上げていきたい所存でございます。

一日一日が思い出の場所となる『滝町デイケア』

『笑って過ごそう滝町デイケア』を掛け声に、今後もご利用者様と共に、楽しみ、生きがいを作り上げていきます!!

秋のお茶会

秋晴れの日、お花を利用者様に生けて頂きました。

花を見ながらお抹茶を頂きました。

「お抹茶結構なお服合でした」と利用者様から喜ばしい一言を頂戴しました。

お抹茶に合う和菓子を注文しました。

大好評で、また食べたいとのお声が多数寄せられました。

皆様に喜ばれたお茶会になりとても嬉しく思います。

次回のお茶会は来年の春を予定。

また喜んでいただけるように開催したいです。

秋の大運動会

こんにちは、滝町デイケアです。

10/30(土)秋晴れの日に秋の大運動会を開催しました!

ご利用者様と一緒に折り紙をちぎって作成した看板を飾り、運動会ムードも盛り上がりました。

プログラムはこちら

まずは物送り。何が送られてくるかワクワク。

風船、ぬいぐるみ、お玉に子供服…かわいい子供服にほっこりしながらも皆さん真剣勝負でした。

男性陣は棒サッカー。

闘争心に火がついて熱い熱い戦いが繰り広げられて大盛り上がり!

お次は玉入れ。

必死で投げる利用者、必死で拾う職員。必死な戦いでした。

最後の種目、車いすリレー。

職員が安全に配慮しながら、普段車いす移動の利用者様に日頃の運転テクニックで競っていただきました。

輪っかのバトンで次に繋ぎます。

赤組アンカーがテープを切りゴール!

2着の方も最後に力を抜かずに走り切りました。

珍プレー好プレーあり、大爆笑あり。

利用者様の普段と違う姿を見ることが出来て、新たな発見のあった運動会でした。

『お楽しみ滝畑 芋掘り大会』

こんにちは。滝町デイケアです。

滝町デイケアの名物といえば・・・

そうです!!『お楽しみ滝畑』です。

季節を感じながら、畑のお師匠様(ご利用者様)と共にお花・お野菜を育てています。

そして、今回の収穫は・・・

そうです!!秋の味覚の『さつま芋』です。

畑とプランターで育てました。

ご覧下さいませ!!愛情がたっぷり詰まった、さつま芋でございます!!

来月のおやつクラブで『鬼まんじゅう』を作ります。

ご利用者様達の笑顔が楽しみです!!

敬老の日

朝夕がめっきり涼しくなり、澄んだ青空が秋を感じさせます。

そろそろ栗ご飯と秋刀魚が恋しくなりましたね。

さて、滝町デイケアでは敬老の日に合わせて、“敬老会”を行いました。

この日のご長寿さんTOP5

1位 102歳 Hさん(女性)

「美味しいものはたくさん食べます。よく家族と外食もします。」

2位 98歳  Kさん(女性)

「若いころは男の人にも負けず、よく働きました。」

3位 98歳  Aさん(女性)

「絵を描いたり、本を読んだり、好きなことやってきました。」

4位 98歳  Sさん(女性)

「若いころから健康で、病院などほとんど行ったことがありませんでした。」

5位 95歳  Aさん(男性)

「若いころは運動が好きでした。何をやってもよくできました。」

皆さんご自分の人生に誇りをもっておられ、とても堂々としていらっしゃいました。

ささやかながら、職員の余興でお祝いをさせていただきました。

今年は“二人羽織”です。

ケチャップたっぷりパスタ、クリームたっぷりケーキの後に、お化粧直し。

羽織に隠れた職員の遠慮のなさに、表の職員もタジタジです。

皆さん大笑い!!涙が出ちゃう方もいらっしゃいました。

「また来年もここでお祝いしてもらえるかねえ?」

「わしはあかんけど、あんたは丈夫だで、大丈夫だわ。」

「いやいや、わしの方があかんわ。あんた長生きしりん。」

「ハハ。まあそんなこと言っとらんで、仲良く長生きさせてもらわまいか。」

今後も益々お元気で、皆さんの大笑いするお顔が見られますように☆彡