デイケアブログ

長楽萬年

こんにちは、はまなこデイケアです。

暦の上では「大寒」を迎え、一年で一番寒いと言われる時期となりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

はまなこデイケアでは、おかげさまでインフルエンザを罹患される方もおらず、新年を迎えることができました。

さて、先日のレクリエーションでは、「福笑い」と行いました。

福笑いとは、皆様ご存知の通り、目隠しをして目・鼻・口などを配置し、どんな顔が完成したか笑い合うものです。

お一人ずつ台紙と部品を切り抜き、マスクで目隠しをして準備万端。

今回は二人一組となり、「これが目だよ」と手渡してもらい、「もっと上だよ」「もう少し左」と協力して配置していただきました。

職員の「よーい、どん!」の合図で一斉に始まります。

中には、あまりに独特なお顔となり、途中から大笑いをされている方も。

切磋琢磨しながら完成された作品がこちらです。

眉毛がお顔から旅に出てしまい、お鼻はそっぽを向いてしまいましたが、目が見えないという大変な中でも、ここまで上手に行ってくださいました。

一通り遊んだ後は、綺麗に配置をし直して糊で貼り付けます。

最後に、新年に相応しい四字熟語を貼り付けました。

タイトルにもあります「長楽萬年」とは、「楽しい時間がずっと続きますように」という願いが込められた言葉です。

今年も一年、皆様が楽しくリハビリに励むことができますよう、職員一丸となりお手伝いをさせていただく所存です。

本年も、宜しくお願い致します。

では、またの更新をお楽しみに。

今年もよろしくお願い致します。

明けましておめでとうございます。

2020年、始まりました。

とよおかデイケアでは1月4日から営業開始となり新年早々、利用者様皆様お変わりなく元気に来所されました。

玄関にはお正月飾りとともに今年の干支”ねずみ”の飾りを付けた職員の年賀状を作成し飾らせていただきました。

利用者様へご挨拶としてお渡ししています。

デイケアの中には今年はとよおか神社が登場!!

お賽銭を入れて(こども銀行のお金)

お詣りして

おみくじを引きます

どんなことが書いてあるかな。。。

利用者様同士でおみくじを見せ合い今年の運勢について談笑されておりました。

今年もよろしくお願い致します。

素敵な一年でありますように☆彡

新年初のイベント

あけましておめでとうございます。三田デイケアです。

本年もよろしくお願いいたします。

さて先日15日・16日と新年初のイベント”イカ揚げ大会”を行いました。

利用者様のイカを揚げる??凧じゃなくて??の声が上がりましたがそうなんです。

イカを揚げました。

その様子がこちら。

こんな感じでビニール袋をイカに見立てうちわであおぎタイムを競いました。

なかなか団扇であおぐ力加減が難しく大笑いでした。

新年にちなんでおみくじも行いました。

大吉・中吉・吉・末吉・凶。いろいろあり盛り上がりました。

次回のイベントもお楽しみに・・・

新春かくし芸大会

今年も開催されました。

利用者様が今年一年、笑顔で過せますように。と願いを込め毎年、開催しております。

今年は大道芸集団”てんとう虫さん”のメンバーの一人、和合トシ様をお招きし開催されました。

まずは、悪魔を祓い、世を祝う縁起もの

☆獅子舞の登場です!!

次にスタッフによるかくし芸

☆マジックショーです!

事前にトシさんからマジックを伝授してもらい練習を重ね、本日、披露です。

スタッフの緊張が伝わってきます。

表情もちょっと強張りながらも。。。

“種も仕掛けありません・・・・”

“はい!!”と次々にマジックを成功させ

“おおお~”と利用者さんが驚かれ大きな拍手をいただき、スタッフも一安心。

いつの間にかスタッフも笑顔になり盛り上がりました。

マジックショーの次は

☆イリュージョン

小さな箱にスタッフが潜り込み何本かの棒が刺さっていきます。

利用者様もスタッフも心配そうに見守る中・・途中、スタッフの姿が見えなくなり・・

どこから登場するか???

と思っていたらなんと!!最初に潜り込んだ箱の中から再び登場。

“どーなってるんだ~?!!”

とこれには皆、驚きでした。

スタッフによるかくし芸が成功した後は最後

☆福来いばやしと祝砲で

今年の新春かくし芸大会が閉幕

利用者皆様にはたくさん笑っていただき今年一年、笑顔いっぱい

元気いっぱいに過ごしていただけそうです。

はじめまして。

皆さん、こんにちは。とよおかデイケアです。

今日は、豊岡会のマスコットキャラクター”トッピー”を紹介したいと思います。

浜松とよおか病院・とよおかデイケア内には至る所でトッピーが皆さんをお出迎えしてくれます。

デザインのコンセプトは

・日本一への挑戦を太めの尻尾”富士山”でアピール。
・常に優しいケアを考える(カンガルー)で表現

・お腹の子供で子育て世代も活躍できることを表現しています。

利用者様には塗り絵や貼り絵、ぬいぐるみを作成していただいています。

ぬいぐるみの完成・お披露目は今しばらくお待ちくださいませ。。。

病院待合にはお子様が楽しめるように塗り絵をご用意しております。

面会に来られた方にはトッピーがお出迎えしお帰りの際にもトッピーがお見送りしてくれます。

皆様、ぜひ一度トッピーに会いに浜松とよおか病院へお越しください!!

お待ちしております。