元町ログ

味覚の秋

元町にも素敵な秋がやってきました。

秋と言えばスポーツ、読書

それに…食欲の秋ですね。

この写真はなにかおわかりですか?

元町デイケアにたくさんのぶどうが実りました。

これらは利用者様と一緒に作りました。

ステキでしょ?

あまりに美味しそうなため誰かに収穫されないかと言う声も…(笑)

以上元町デイケアセンターからお伝えしました。

豊橋市の代表的な野菜

みなさん、こんにちは。

元町デイケアです。

豊橋市の代表的な野菜をご存じでしょうか。

白菜、キャベツ、トマト、ブロッコリーなどなどたくさんあります。

その中でも、元町デイケアの近隣にはキャベツ畑がたくさんあります。

利用者様の中にもキャベツ農家の方がいらっしゃいます。

先日、好意でキャベツとブロッコリーの苗をいただきました。

冬のプランター栽培。

みなさんは、どっちがキャベツでどっちがブロッコリーの苗かわかりますか

もう少し、アップで見てみましょう。

正解は、こちらです。

みなさん、わかりましたか。

実は、職員がキャベツとブロッコリーの立札をたてた時に間違えました。

プランターをのぞき込んでいる利用者様より

「ほい、反対だぞっ!」と。

慌てて立札を直しました。

よーく見ると、葉が丸い形がキャベツです。

ちょっと細長いのがブロッコリーの苗です。

勉強になりますね。

また、成長過程をブログで紹介します。

お楽しみに。

もみじが見頃です

みなさん、こんにちは。

元町デイケアです。

ひし形に折ったパーツを放射状に並べて台紙に貼っていきました。

折る作業の繰り返しで脳の活性化。

赤や黄色の濃淡などで、色づいたもみじを表現しました。

色合いや柄との組み合わせを考えて、利用者様のセンスは抜群!

秋らしい壁飾りで季節を楽しみます。

炎の祭典

みなさん、こんにちは。

元町デイケアです。

「今年も花火はあがらんだのー(三河弁)」と、ある利用者様がつぶやきました。

豊橋球場で行われる花火大会「炎の祭典」を、家族そろって見にいっていたそう。

今年は開催すると聞き楽しみにしていたそうですが、結局中止になりました。

町内の夏祭りも中止だったので、公園での花火も上がりません。

そんな話をしている利用者様の顔はさみしそう。

ドドーン!

音さえ響きませんが、元町花火大会!

利用者様の表情にも明るさがみえました。

来年の夏には、空に上がる打ち上げ花火が開催される状況になっていますように。

金 銀 銅!

みなさん、こんにちは。

元町デイケアです。

オリンピック、パラリンピックが閉幕しました。

元町デイケアでは、リンゴの皮むき選手権ならぬ、皮むきちぎり競争を行いました。

ちぎれそうでちぎれないギリギリのところを上手く指先をつかっています。

老眼鏡をかけて熱心に行っている方も見られました。

さて、一番長くできたのは誰でしょうか。

銅!

銀!!

やはり、常日頃から炊事、掃除、縫い物を行っている女性がつよいのでしょうかっ。

金!!!

満面の笑みでの男性利用者様のピース写真。

メダルをかけられる嬉しさがにじみ出ています。

みなさんもオリンピック選手みたいに喜んでました。