工夫

シャボン玉消えた~

あるご利用者様の「天気の良い日は外で日向ぼっこがしたいねぇ」

という一言から

急きょ、企画しました シャボン玉クラブ!!

急きょな企画にも参加してくれた3名の利用者様ありがとうございます。

たくさんの利用者様が来られる中、こんな小回りのきく感じが滝町デイケアの良いところです。

と自画自賛をしてみます。

 

まずは、手始めに職員がシャボン玉を飛ばすと…

それをご覧になった男性利用者様は

手をあげパチンッとシャボン玉を次々に潰していきます(笑)

 

風で素早く飛んでいくシャボン玉にたわむれる様子はまるで少年の様です。

 

そんな楽しい感じをみてウズウズしたのか、
さっきまで見るだけ…とおっしゃっていたご利用者様が

「吹いてみようかな」と参加してくれました!!

 

「ふーっ」とやさしく息を吹きかけてくれます。

こちらの男性ご利用者様は、息を吹く加減をなかなか上手く調節できなかったのですが

何度か挑戦して、ふーっと小さなシャボン玉ができた時はとても喜んでみえました。

 

滝町デイケアに来て周りのご利用者様や職員と共に

季節や行事を楽しんで頂きたいですし、利用者様のご意見やアイデアを取り入れて

身体も頭も楽しく動かせる、有意義な時間を提供していきたいと考えています。

これからも楽しい企画を考えていきます、ご参加お待ちしております!

誰もが燃えるレクリエーションです。

テーブルの上に大きなボール、ボールには何やら数字がいっぱい…。

写真を見て、利用者様が何をしているかお分かりになりますでしょうか?

これは、参加されたあらゆる利用者様の”やる気”に火をつける、職員Kの鉄板レク「ナンバータッチ」です。

ルールは簡単!30秒間で、ボールに貼ってある数字(1~20)を順番にタッチしていくだけ!!

 

なんですが…

 

ボールが抱えきれない位の大きさで、テーブルの上で上手く転がさないと、うっかり落としてしまうという難点があるということ。

加えて制限時間があるので、ボールを落とさないように慎重さを重視するとなかなか番号を追えないし、スピード重視になると自分の意に反してボールが転がって行きワヤになってしまう…。

いかに速くボールを回転させながら、かつボールを制御できるかが鍵なのです。

 

参加したが最後、必然的に”やる気”に火がつくレクなのです!!

 

サポートにつく職員も、利用者様の負担(自分がボールを落としては申し訳ないの)にならぬよう必死でした。

この日は、30秒で1から19までをタッチできた方が優勝されました。

あと1枚でパーフェクトでしたが…次回のお楽しみにとっておかれたのかもしれませんね(^^)!

狙いを定めて

 

デイケアで行うレクレーションでのかるた大会。

狙いを定める必要があるのです。

 

職員による手作りかるたが読み上げられると・・・

遠くからでも片手で「ほいっ」と。

 

狙いが外れて悔しがる方。

同時にお手玉が乗って譲り合う方々。

かなり遠くから上手く狙う方には歓声が上がっていました。

 

身体にも心にも楽しいリハビリが提供できたかなぁ・・・

四回目の成人式

ある日、他部署の職員から

「Aさんが『今度、四回目の成人式なんだよね』って言ってましたよ」との情報が…。

それをヒントに、誕生日に合わせサプライズ成人式をセッティング。

成人証書を準備して

気の合う仲間に見守られ、成人式を行いました。

「四回目の成人式おめでとうございます」

Aさんも次の成人式を目指します!と嬉しそうに宣言されていました。

元町レクの女王

元町の職員にはレクのネタの女王がいます。

今回は、日本地図

手作りですが、クオリティが高いのです。