創作

思い思いの・・・

朝晩だいぶん涼しくなり秋の気配を感じる今日この頃ですが・・・

先日、こんな創作レクリエーションをしました。

まずは使用したものを一部紹介

青色、ピンク色、水色、

それから緑色の水彩絵の具を用意

それを丸い形に切ったコーヒーフィルターに染み込ませていきます。

こんな感じに染み込ませ広げてみると・・・

何という事でしょう

朝顔の出来上がりです!

筆を使ったりしながら器用に手先を動かし

思い思いに

素敵な朝顔を作って下さいました。

文字を入れて

こんな素敵な絵葉書風に仕上げて下さった利用者様もいました。

年を重ねると絵の具を使う機会なんてなかなかないものですよね。

私も利用者様に交じってとても楽しんだ創作レクリエーションでした。

暑中お見舞い申し上げます。

暑中お見舞い申し上げます。

暑い日が続いておりますが、お変わりなくお過ごしでしょうか。

滝町デイケアの農園では、キュウリが大きく育っています。

トマトも色づき、『恵田んぼ』では水抜き作業をおこない、土を乾かしているところです。

そんな滝町デイケアでは本日『暑中見舞いハガキ』作りにチャレンジしてみました。

滝町デイケアでは毎年年末に『年賀状』作りをおこないます。

今回ははじめての試みで『暑中見舞いハガキ』作りです。

ご利用者様にハガキサイズの画用紙をお渡ししました。

挿絵はご自分の気に入った物を探していただき、色を塗っていただきました。


「ちょっと、見てみて!きれいでしょ!!」

「あんた、カメラ持ってるの? 写してよ。」

職員も喜んで、楽しんでおられるご利用者様を「パシャリ!」

ヒマワリの葉の色を何層にも塗り重ねられ、生き生きとしたヒマワリが輝く『暑中見舞いハガキ』の完成です。

今回は、職員もご利用者様と同じ机でハガキ作成にチャレンジしました。


↓↓↓ 完成した作品はコチラ ↓↓↓


皆様のところにも『暑中見舞いハガキ』が届きますように・・・

光と影

 

三田デイケアご利用者様のおひとりに、絵を描く仕事をしていた方が見えます。

複数の持病の上に脳梗塞で半身麻痺が残り、半側空間無視があります。

 

 

利用開始当初、絵に心得があるのなら…と職員はぬり絵を勧めてみました。

力ない薄い色。半分ぬりかけで止めてしまう日々が続きました。

 

半側空間無視で左側の認識が出来ない為にいつも半分ぬりかけなのか?

気力が長く続かず半分で尽きてしまうのか?

 

職員は左への意識を高めようと、半分で終わるぬり絵の続きを勧めましたが

「これでいいんだよ」と。

 

リハビリを続け、少し力が付いてきた頃、ぬり絵の色が濃くなってきました。

 

 

あれ、この絵。

光があたっているみたいだね。

 

職員の一人がようやく気が付きました。

 

 

「そうだよ。濃淡で光があたってるところを出しているんだよ」

 

 

 

私たちはたびたび、自分の知識や経験でしか物を見ることが出来なくなります。

 

自分のポリシーを貫き、寡黙にぬり絵を続けた利用者様に学び反省しました。

 

 

 

 

今ではこの方の作品の展示を楽しみに入所棟から観に来られるファンもみえます。

最新の作品には何やら独自の文字らしきものが…

 

“ひげ文字”だそうです。

「鐘馗(ショウキ)さんに合わせて書いたんだよ」

 

 

まだまだ学ぶことは多そうです。

春らしく~第2弾~

とよおかデイケアのすぐそばには、『もくれん通り』という通りがあります。

今はこの通りのもくれんが満開!!

送迎の際には、このもくれんを見ながら

「もくれん、満開だなぁ」「暖かくなったもんな」と話されます。

だんだん、春を感じられるようになってきましたね。

 

さて、とよおかデイケアでも、先日の投稿に続きさらに春を感じられる制作が着々と進んでいます!!

利用者様は、とても熱心に取り組まれております!

 

折り紙の桜がキレイに咲いたり

 

春を題材にした俳句を詠んだり

 

みんなで色とりどりの花を咲かせたり

 

この満開の桜は大作です!!

 

 

そして、作品だけでなく

利用者様に春を感じてもらう極めつけは・・・

 

「桜風呂」を準備しました!!

とてもいい香りしますので春を楽しんで下さい!!

 

とよおかデイケアも春満開です!!

春らしく

春を運んでくれたのは…

 

滝町デイケアに菜の花がきれいに咲きました。

 

 

「スゴイじゃん。見て見りん! 菜の花が満開だらぁ。」

利用者様もその絵の素晴らしさに群がります。

 

実はこの絵画、ご利用者様のN様が描かれた物です。

デイケアルームに入ってすぐの一番目につく柱は「N様の画廊」です。

自宅からお持ちくださり、交換もご自身でおこないます。

 

「菜の花がもうじき旬でしょ?だから持ってきたのですよ。」

「絵は曲がっていませんか?」

「落ちないようにしっかりと固定しなければ… 絵が落ちてケガをされる方がいたら大変ですからね。」

 

細かな部分まで考えて下さり、頭が下がります。

来月はどんな絵画を飾ってくださるのでしょうか?

N様、滝町デイケアの利用者様も職員も楽しみにしています!!