滝町ログ

開花 ~滝桜2020~

3月19日(開花予想通り)滝町デイケアで桜が開花しました。

「滝桜」と命名しました。

利用者様と職員とが協力し合って咲かせた、濃いピンク色が特徴的な滝桜、感無量です。

手前味噌ではありますが、見上げればその美しさに思わずため息が出る程の仕上がりになりました。

(開花予想日に間に合うかドキドキしていた職員がいたとの説がありますが、結果オーライ!)

桜が咲いたら、やっぱりお花見をしなくちゃ!

まず、利用者様に今年の目標を書いていただきました。

A様の目標は「楽しく外出できる様にしたい」。

素敵な目標ですね。

A様は車椅子に乗っておられます。

デイケアに通うようになられてから、体力・筋力はもちろん笑顔も増えました。

滝町トレーニングを一生懸命に頑張っておられる姿が印象的なA様。

目標をきっと達成されることと信じています。

2020年の目標を掲げて、滝桜の前で写真撮影会も行いました。

花見団子とビールもあります。

利用者様との束の間のお花見、職員も楽しい時間を共有できて幸せでした。

枯れ木に花を咲かせたい

3月吉日、滝町デイケアにこんな大木が現れました。

ここに柱があったような、なかったような・・・。

近くを通られた利用者様が見上げながら「こりゃ大木だね。」とおっしゃいました。

この木なんの木、気になる木。

デイフロアーに、つぼみらしき物が見え隠れしているこの頃。

なんの花が咲くのやら。

寒の戻りをはさみつつ、暖かい日が徐々に増えてきましたね。

本格的な春は、きっとすぐそこまで来ています。

枯れ木に花を咲かせたい!

きっと花を咲かせてみせましょう!

(開花予想は3月19日となっております。)

滝町デイケアお花見ツアー

新型コロナウイルスの影響で、乗車前の検温や体調確認等、利用者様やご家族にはご協力をしていただきありがとうございます。

施設内もこまめに清掃や換気を行い、感染予防に努めています。

感染症が心配されている中ですが、今年もこの季節がやってきました!

日本の春のシンボルである桜。

桜の中でも開花が早い『河津桜』が滝町デイケアの近隣で見ることができるんです!

暖かくなると送迎車内では自然と桜の話題になります!

しかし…

「昔はよくお花見に行ったけど、歳とってからはあまり外に出ないからね~」

こんな声をよく聞きます。

そこで、滝町デイケアでは外出の機会が減っている利用者様をお誘いしてお花見ツアーを開催しています!!

歩行に不安のある方でも一緒に桜が見に行けるよう車イスを使用し、希望する利用者様全員をお連れできるよう工夫しています。

これもツアー人気のポイント!!

見て!!!!

お散歩中に利用者様が見つけた土筆とてんとう虫。

またひとつ春の訪れを感じました!

これも自然豊かな場所にある滝町デイケアのいいところです!

今年もたくさんの利用者様と桜を見に行くことができました。

見終わって帰ってきたときの利用者様の笑顔を見ると私たちまで嬉しくなります!!

来年もたくさんの利用者様と桜を見に行けるよう、一緒にリハビリ、滝トレ頑張りましょう!!!!!!

滝町デイケア2020

滝町デイケアと言えば・・・滝町トレーニング(通称、滝トレ)!

お写真の利用者様が自主的に取り組まれている自転車こぎこそ、正に滝トレ

脚力の維持・強化を図る自転車こぎが滝トレメニューに含まれているようですね。

目標の時間をタイマーでセット、音が鳴るまで夢中でペダルをこぎ続け、見事完走(?)されました!

滝町デイケアには、利用者様各々を担当させていただくリハビリ専門士がおります。

リハビリ専門士は、自分が担当する利用者様のお体の状態・心の状態を把握し、今どんなリハビリが必要かを判断します。

そして、無理なく継続できそうなメニューを数種類ピックアップし滝トレファイルに1冊にまとめて、プレゼントさせていただいております。

利用者様は、その滝トレファイルでリハビリメニューを確認し「今日はこのリハビリを〇回やろう」と、ご自身で目標を決めて取り組まれていらっしゃいます。

滝トレを終えたら、滝トレファイルを提出していただいております。

今日も午前中の内に、滝トレに取り組まれた方がこんなにいらっしゃいました!

その頑張りを職員がチェックさせていただいてから、利用者様の元に大切な滝トレファイルをお返ししております。

滝トレファイルを活用していただけて、職員一同嬉しく思っております。

今年はオリンピックイヤー、しかも日本で行われるなんて夢のようです。

東京オリンピックを見るのは1964年(昭和39年)以来2度目、という利用者様がたくさんみえます。

オリンピックにあやかり、滝トレを頑張って、体力アップ・筋力アップを目指しましょう。

『ピンポン』始めました。

『仲間と一緒に卓球をやっていたの。 でも、夏から足に力が入らず”ふらふら”で卓球をやる場所まで行けないの。 また、仲間と一緒に卓球ができるようになりたい!』

『若い頃、よく卓球をやっていたんだ。 懐かしいなぁ、もう一回やってみたいな~』

…ということで、卓球台を広げ 対戦をしてみました!!

正直、ご利用者様が転倒することが怖いので、職員が後方近距離でサポート。

それでも、楽しくて大きな声がご利用者様から出るくらい、大変ステキな時間でした。

また、リハビリを兼ねて、卓球を一緒にやりましょうね!!

来年は、いつもの仲間と一緒に卓球が楽しめるようになりますように…