滝町ログ

リハビリ~目標を持って~

色とりどりの折り紙がテーブルに広げられていますね。

滝町デイケアに通われているH様は、手先が器用で若い時から折り紙が大好きなのだそうです。

リハビリとは”決まりきったメニューをこなすだけ”と考えてしまいがちではありませんか?

リハビリ専門士が利用者様お一人お一人のご性格に配慮したり、これまで培ってこられた事(お仕事や趣味など)を取り入れたり、ご希望(やりたい事や挑戦してみたい事)をうかがって内容をアレンジさせて頂いております。

利用者様にとってより楽しく効果的なリハビリとなるよう、担当のリハビリ専門士が工夫をこらしています。

H様は「折り紙で作品を完成させる」という目標を持ってリハビリに励んでおられます。

作業療法士はH様の隣に座り、細かな指先の動きを指導しながら完成に向けてのお手伝いをしていきます。

リハビリに一生懸命取り組むH様のお姿は、きっと他の利用者様の励みになっているはずです。

H様、作品ができ上がりましたら、是非デイケアの皆さんにもご披露下さいね。

気持ち新たに

滝町デイケアでは現在『滝町書道展』を開催中です。

壁一面に、利用者様のお習字を貼らせて頂いております。

毛筆で書かれた作品の前に立つと、無意識に背筋がピンと伸びて清々しい気持ちになりますね。

一年のスタートにふさわしい書き初め、今年一年頑張るぞという意気込みが感じられ、迫力あります!

気持ち新たに、年の初めに願いを込めて、皆様それぞれが渾身の一作をしたためて下さいました。

寒波が襲来し、文字通りの「大寒」となっていますね。

また、インフルエンザは猛威をふるっているとか。

皆様、お体に気を付けてお過ごしください。

早く暖かくなるといいな~。

滝町デイケアスタートです。

謹賀新年

旧年中は、ご利用者様・ご家族様・関係者の皆様には大変お世話になり、心よりお礼申し上げます。

本年も滝町デイケアをどうぞよろしくお願い致します。

1月4日より平成30年の営業を始めました。

笑顔で来所してくださるご利用者様が多く、温かい気持ちでデイケアをスタートする事ができました。

今年も、ご利用者様にとって必要な滝町デイケアでいられるように、ケアに励んでいきたいと思います。

平成30年がご利用者様やご家族様にとって、そして働く職員にとっても輝ける1年になりますよう祈願しております。

もう いくつ寝ると…。

こんにちは、滝町デイケアです。

早速ですが、クイズです!!

①稲わらを作り、縄状になっていきます。出来上がった縄に飾り付けをします。

②岡崎市の大門地区で盛んに作られています。

③お正月に玄関先に飾り付けます。

さて、何だと思いますか?

答えは・・・

『しめ縄』です。

お正月に軒先に飾る家庭が多いですね。

そして、愛知県で売られているしめ縄の7割から8割は岡崎の大門地区で作られているそうです。

滝町デイケアでは恵田んぼを作り、いろいろな取り組みに発展させてきました。

田植え、稲刈り、籾摺り・・・

そして今回は、恵田んぼの稲わらを活用し「しめ縄」作りです。

大門から通って下さっているご利用者様

地域がら、昔、しめ縄を作られていました。

わらを綯う(なう)前の準備段階から指導して下さり、積極的に取り組んで下さいました。

昔を懐かしみ、丁寧にしめ縄について教えて頂き、作り方も伝授してもらい、ありがとうございました。

しめ縄を作る作業は、手や指をしっかりと伸ばし、力を込めてわらを綯っていかなければなりません。

綯う作業以外にも、細いわらを選別する作業は細かい物を掴むリハビリにもなっていました。

ひとつひとつの工程で手や指のいろいろな動きが使われていました。

このようにして、素晴らしいしめ縄を作って下さり、新しい年を迎える事ができる事に感謝です!

今年もあとわずか。みなさん最終日まで元気にデイケアへ通ってくださいね!

『和』から『洋』へ。

こんにちは。滝町デイケアです。

最近、滝町デイケアに新しい仲間が入りしました。

盆栽 です。

盆栽は四季を通して、自然が織りなす美しい変化や生命の鼓動を感じることができる素晴らしいものです。

さて、この盆栽、育てるだけでは何か物足りない・・・

盆栽を使い、何かできる事はないかな?と考えてみました。

いろいろと考えた結果、もうじきクリスマスということで…

クリスマスツリー にしてみました。

ご利用者様には飾りつけを手伝って頂きました。

職員は、ツリーに飾る飾り物を作りました。

滝町老健の周囲には自然がたくさんあるので、紅葉やドングリを拾いに出掛けて下さったご利用者様もいらっしゃいました。

いかがでしょうか?滝町デイケア一同で作ったクリスマスツリーは。

『和』の盆栽が『洋』のクリスマスツリーへ大変身です。

ステキに飾りつけをし、ご利用者様のテーブルもデイケアのフロアも鮮やかになりました。

男性陣が作られた盆栽のクリスマスツリーも紹介したいと思います。

すごく個性的です!ほんとうに個性的です。

ツリーの飾りを『和』でまとめ上げた 和風クリスマスツリーになりました。

サンタクロースがお坊さんに、クリスマスの鈴がお寺の鐘になっています。

上手く『和』でまとめ上げたご利用者様のセンスが見事です。

南天の実を綿の上に置いたり、正面はどの向きにしようかと大変悩まれていました。

飾りを作った職員のセンスも見事です。

クリスマスが近づくにつれて、寒さが厳しくなっていきます。

体調管理をして、笑顔で元気に年を越せるといいですね。