滝町ログ

今年もやります!!

朝、夕と涼しくなってきました。もう秋ですね。

さぁ、滝町デイケアの『秋』といえばコレ!

今年もやります!!

「滝町 ぬり絵&川柳 コンク-ル」

ただいま、皆さん作品作りを頑張っています!

一生懸命に取り組まれている姿がとっても素敵です。

今年はどんな作品が出てくるのか?

今から楽しみです!!

高齢者体験

ゴーグル、耳当て?

リストバンド、アンクルバンド、紺色のベスト??

杖???

「あんた、大丈夫か?どうしただ?!」

明らかにいつもと様子が違う職員をご覧になった利用者様が、心配して声を掛けてくださいました。

これは “高齢者体験”をしている場面です。

介護の現場で働く私達にとって、勉強の一環です。

高齢者キットを全て身に付けると・・・誰もがこのような重装備になります。

利用者様の心身の状態を少しでも理解する為に、滝町デイケアの職員全員が体験しました。

ゴーグルをかけると・・・視界がせばまり、モヤモヤと霧がかかったようになりました。

目の前がぼんやりしてはっきり見えないので、歩くのが不安でたまらない。

白内障の症状を体験中!

耳当てをすると・・・相手の声が聞きづらく、何を話しているのかよく分かりません。

「何だって?もう一回言って。」と聞き返さずにはいられない。

でも相手に何回も聞くのは、何だか悪い気がするなぁ。

“耳が遠い体験”実施中。

リストバンドとアンクルバンドを付けて、ベストを着ると・・・おっ、重い!

足腰にずっしりくる~!

首に掛けたベルトを両膝に固定したら・・・膝が伸びない、腰を伸ばせない!

一歩を踏み出そうとすると、バランスを崩してヨロヨロ。

杖がないと歩けない。

たった5メートル歩いただけで、腰の辺りに違和感が出現。

歩くって大変なんだな。

~ 高齢者キットを身に付けてみたら色々な発見がありました。~

・歩きたくなくなるからずっと座っていたい!

・早く歩けって言われても、歩けないよ!

・動こうという気持ちはあるのに、自分の体が思うように動いてくれないから悲しくなる。

・何かにつかまらないと体がえらい!

・腰が痛いってつらいんだなぁ。

・相手の話が聞こえないと何だかつまらない。

今回の体験を通して一番の収穫は『利用者様は私達職員が思っている以上に、体を動かす為に一生懸命頑張っておられる』ということを知れたことです。

デイケアではトイレの往復だけでも、ご自宅でトイレに行く距離と比べたら何倍も歩かなければなりません。

帰る頃には・・・お顔には出さずにいてくださるけれど心身共にくたくたで早く家に帰って横になりたいだろうな。

「利用者様のお体の状態を理解するよう努め、お気持ちに寄り添いながら仕事をしていこう。」

職員それぞれが誓った日となりました。

元気の源。

「滝町デイケアの昼ごはんは美味しい」

昨日、ご利用者様に言われたこの一言。

すっごく嬉しかったので、自慢の美味しいごはんを紹介させてください!!

今日の献立は…



毎回、3種類の献立から自分で好きなメニューを選びます。

ちなみに、一番人気の献立は『かつ丼』です。

あなたは『A』『B』『C』のどれにしますか?

また、特別食の対応も行っています。

【食事の形態は違いますが『A』の献立と同じです】

三度の食事、美味しいものを食べたいですよね。

“美味しいものを食べて、適度に身体を動かして、夜は寝る”

暑い夏でも、元気に過ごしていきましょう!!

夏が来れば!


黄色のお花紙をねじって、何になる?

白いお花紙で包んで何になる?

できた、できた、水芭蕉ができた!

白いお花紙の透ける感じが、水芭蕉らしさを増してくれます。

滝町デイケアのレクリエーションの時間、利用者様のお力をお借りして水芭蕉の花をたくさん作りました。

さぁ、湿地帯に水芭蕉を咲かせていきましょう。

「ここら辺に二つか三つ置いてみたらどうかね?」

「そうだねぇ、置いてみるか。」

そんな会話が聞こえてきそう。

よ~く見ると、リュックサックを背負ったハイキング中の人影を発見!

このお二人、いいアクセントになってる。

完成、水芭蕉が満開になりました!

はるかな尾瀬に思いをはせて、みんなで「夏の思い出」を歌いました。

この壁飾りを眺めていると、尾瀬に行ったつもりに・・・なれるかも。

リアル過ぎて・・・

ひゃ~、ハエがいっぱい!

しかもデカイ!

そうだ、みんなで力を合わせてハエを退治しましょう!

本日のレクリエーションは「ハエたたきゲーム」。

「五月の蠅(ハエ)」と書いて「うるさい(五月蠅い)」とは納得ですね。

ハエにはクリップを、ハエたたきには磁石を付けてあります。

このようなたぐいの魚釣りゲームは見たことがありますが、ハエバージョンとは斬新!

テーブルをうめ尽くすハエ、ハエ、ハエ・・・全部で60匹。

実物だったら気持ち悪いかもしれませんが、イラストですから。

とはいえ、イラストがリアル過ぎて・・・やっぱり気持ち悪い!?

「よ~い、スタート」の号令と共に、ビシッ、パシッという音がフロアーに響きます。

利用者様は、卓球のスマッシュさながら容赦なくハエたたきを振り回されます!

あっという間に1匹残らずきれいさっぱり。

皆様のお蔭で、テーブルの上がきれいになりました。

終わってみると、なんだか気分爽快。

利用者様の表情には、スポーツをした後のような爽快感が見てとれました。

このゲーム、ストレス発散になるかも。