三田介護老人保健施設

老健eyeキャッチ_三田

施設のご案内

三田老健 外観

三田介護老人保健施設は160床の介護保険施設で、岡崎市のほぼ中心に位置し、国道1号線や東名高速道路 岡崎インターからも近く、交通の便のよい施設です。

三田介護老人保健施設は、療養生活をしていたけれど、介護量が増えたことで在宅介護生活が困難になった方、入院治療により病状は安定したけれど、退院後の自宅生活に不安があるなどの方にご利用いただけます。

特に要介護度が高く、援助がより多く必要な方を積極的に受け入れさせていただくことで、地域に必要とされるサービスが提供できるよう努力しております。

入所中は日々のリハビリだけでなく、生活が『楽しく』なるように毎月スタッフが趣向をこらしています。その様子は毎月発行の「三田新聞」からご覧ください。

入所をご希望される方、入所後の介護保険に関する事でお困りの方は支援相談員が対応させていただきますので、お気軽にご相談ください。

当施設の特徴

介護福祉士80%以上

当施設の介護員は5人に4人が国家資格である介護福祉士です。

法人全体で資格取得を推奨しており、実習費用も全額補助をして、技術力の向上に努めています。

当施設では、独自の勉強会なども実施した結果、「特別な存在」であるはずの介護福祉士が「あたりまえの存在」と言えるほどになりました。

介護福祉士という自信と、その名に恥じない介護を提供したいという自覚をもって日々の介護をさせていただいております。

介護福祉士の推移

経験5年以上の介護職員が勤務する割合が7割を超えているのも大きな特徴と言えます。これは、厚生労働省が運営する介護サービス情報公表システムによりますと、岡崎市内の介護老人保健施設の中で最も多い割合です(平成29年1月現在)。

このことから、当施設は介護員の定着率の良さが、そのまま資格取得の為の環境の良さに繋がり、入所者様や利用者様へのサービス体制強化に寄与する好循環が生まれている施設と言えます。

施設概要
施設名 三田介護老人保健施設
居室数 160 床
所在地 〒444-0011 愛知県岡崎市欠町三田田北通13-1
TEL:0564-22-7505
FAX:0564-23-0414

三田新聞